Go Zitudai.HP
RNO--7178
 平成30年 6月 本科生・聴講生 講座
【 現下の政治動向 】
  講師     産経新聞 東京本社 
       執行役員・編集局長

         乾 正人 先生

講演要旨

 シンガポールでの6・12米朝首脳会談後、東アジア情勢はどう動くのか、
日朝首脳会談は開かれるか?、また、9月に迫った自民党総裁選の行方は?、
今後の政治動向をズバリ解説する。

講演内容
・ 6・12会談は大変なこと。どう転ぶか誰もわからない。
  トランプ大統領を予想した人は、誰もいない。ーー国際政治、一瞬先は闇
・ 朝鮮半島情勢、日本の役割大きい。
  金「マネー」 トランプ政権、即物的に全ては「マネー」
・ トランプ大統領 公約の3分の2実現 米朝会談も公約の一環
  「トランプ大統領で、いいじゃないか」産経新聞の記事
    素人が、物事を俯瞰して分かる場合もある。
・ トランプ大統領は、自分と友達が儲かることが大事
  なぜ、日本のカジノ法案・・・自分も経営、友人もカジノに関係、利権
・ 中間選挙が天王山  民主党が上下両院取れば、終わりだが。
  共和党も有力者引退、新人のトランプ支持
・ トランプ大統領の関心事 「選挙」「マネー」「アメリカファースト」
  普通大統領がやらないことをやる人、「ユニーク」
・ 結果として、日米同盟強まる。友達、安倍さんしかいない。
  カジノ法案は、トランプ大統領への手土産。
・ トランプ政権8年なら、世界がガラガラと変わる。
 
永田町の話 
・ 安倍3選決まり  モリカケ問題大きいが、安倍の強運
  YNDKが3選を確実にした
    Y・・TOKIOの山口くん
    N・・日大のタックル
    D・・ドンファン和歌山
    K・・金正恩
  ワイドショーのすりこみ、投票に行く人がよく見ている。
  もう一つの援軍・・サッカーWC
・ なぜ、麻生大臣切れない
  第2派閥の麻生派と最大細田派で4割 モリカケ問題これ以上広がらない
・ 唯一の問題「昭恵夫人」?