Go Zitudai.HP
RNO--4697
 2015年 1月 本科生講座
演題 【 沖ノ島は文化財 】
  講師 館山観光マイスター 三瓶 雅延 先生

講演要旨・内容
 館山の海は、イルカ(鯨)、サンゴ、ウミホタルの里海である

1 イルカ(鯨)漁発祥の地・館山
 ・日本最古のイルカ(鯨)漁が行われた地
 ・沖ノ島の海底に眠っていた縄文遺跡から、土器とイルカの骨が出土

2 サンゴやウミホタルの生息する北限域館山の海
 ・沖ノ島周辺の海域は、人と触れ合うところに多くのサンゴが生きているサンゴの里海
 ・ウミホタルは館山市だけでなく南房総のAランクの観光資源
 ・館山の海は啓蒙活動が盛んに行われ市民ぐるみで大切にされている海
3 「海岸浴」のすすめ
 ・館山湾のは、たくさんの打ち上がり物
  貝殻、珊瑚片、イルカの耳骨、いろいろな化石
 ・四季を通じて楽しめるスローライフ、海岸浴
 ・皆さん、南房総にぜひおいでください