Go Zitudai.HP
RNO--4276
 2014年 1月 本科生講座
演題 【 未来世代のために 】
  講師 千葉大学大学院環境生命医学教授  森 千里 先生

講演要旨
 ・これまでの研究活動、鴎外の子孫と知ると聞かれることなど
 ・見えない糸に導かれて(予防医学都の関係、現在行っていることと先祖の関係など)
 ・環境要因と子ども、そして次世代の健康
 ・環境改善型予防医学
 ・次世代への環境影響予防のための出生コホート

講演内容
 環境要因(化学物質問題)と子供、そして次世代の健康
  ・最近の子供の疾患と環境要因
  ・化学物質問題と健康影響
  ・人体汚染、胎児の複合汚染、へその緒が語る体内汚染
  ・環境ホルモン(内分泌かく乱物質)問題
  ・現在の胎児への複合汚染問題
  ・胎児、乳児の化学物質汚染(曝露)の影響例としての脳神経系への影響
  ・胎児プログラミング、DOHaD
  ・胎児の複合汚染対策としての次世代環境健康学プロジェクト
  ・予防医学的対応の3段階「認知」「関心」「行動」
  ・化学物質の健康診断
  ・体内の化学物質汚染(曝露)を減らす方法
  ・母親をターゲットとした予防医学的方法
  ・諸外国での対応
 以下略
 おわりに
  ・未来世代のためのコンセプト、学問が日本、世界へ
  ・「小医癒病、中医癒人、大医癒国」(小医は病を癒し、中医は人を癒し、大医は国を癒す)
   「金を残して死ぬものは下だ。仕事を残して死ぬものは中だ。人を残して死ぬものは上だ。」