Go Zitudai.HP
RNO--4226
 2013年 11月 聴講生講座
演題 【 世界の核汚染と福島 】
  講師 フォトジャーナリスト  森住 卓 先生

講演要旨
「核は人類と共存できない」ーーーチェルノブイリと福島
講演内容
1 事故後27年のチェルノブイリ
  ・国土の3分の1が汚染されたベラルーシ
  ・自己対策関連予算は現在も国家予算の2割を当てている。
  ・事故当時、子どもだった人たちに現在甲状腺がんや乳がんなどが発生している。
  ・国家が安全な食料を供給している。検査体制が整えられている。
  ・昨年、ウクライナ政府はチェルノブイリ原発の30キロ圏内を永久立ち入り禁止区域に設定した。
  ・廃炉になるまで、8年以上かかる。しかし、だれもいつ終わるか断言できない。
2 福島第一原発事故
  ・放射性物質は北東の風に乗って運ばれた。
  ・風下の村 飯舘村
  ・すべてを奪われた村民、酪農家の苦悩
  ・福島の現状
  ・2年後の福島。子どもたちに甲状腺がんの多発。
  ・未だに事故は収束せず。
3 秘密保全法(特定秘密保護法)への懸念