Go Zitudai.HP
RNO--3855
 2013年 3月 聴講生講座
演題 【 最近の法律問題 】
  講師 弁護士 大塚 喜一 先生

講演要旨
 最近の法律問題について、
 なにが問題になっているか?、 
 どう対応したらいいか?

講演内容 
1 最近のオレオレ詐欺
 年間数億の被害、犯人が直接金を取りに来るなど変化あり、60代の女性の被害多い。
 心得
 お茶を飲みなさい。(落ち着きます) 誰かにおしゃべりしなさい。(孫がいないのに駆けずり回るケースも)
2 紳士名鑑詐欺
 自分の非常識をつかれる。(署名、捺印したでしょう)
 料金(100万円)が絶妙
 第2版、3版、絶版と続く。更に地方版もと請求する
 払えるぎりぎりのところをつかれる
3 掲載詐欺
 歌集、新聞などの出版を理由にする。
 原稿料をくれるのではなく、払わされる
4 相続をめぐって
 相続に対する正しい知識を
 国民背番号制の実施も視野に
5 離婚をめぐって
 親権者の問題、日本は中学生ぐらいまで母親が多いが、世界的には父親が主流
 金子みすずの親権の話
6 後見人の話
7 選挙、議員定数の問題
8 連帯保証をめぐって
 あまりにも弊害、不公正  年をとってから人生を失う連帯責任
 第三者に連帯責任を課すのは、金融機関は遠慮せよ、と言う考え方
 いったん保証人になると、なかなか縁を切れない。特に金融機関との契約
 助けようが無いケースばかり
 親の遺言「連帯保証人にはなるな」で、逃げる方法
9 関寛斎、濱口梧陵のことなど