Go Zitudai.HP
RNO--3621
 2012年 11月 聴講生講座
演題 【医師としてボストン・ニューヨークに37年】
  講師 外科医師 牧 隆 先生

講演要旨
 医学部卒業後間もなく移植の分野に興味を持ち始め、ボストンとニューヨークにてResearch Fellow,Graduate School student,Medical School facultyとして、移植の臨床および免疫学的な基礎研究に従事した37年の間に起こった、移植の臨床分野・基礎研究分野での進歩や変化、アメリカでの博士号(Ph.D)の意義、基礎研究者としてアメリカで独立していく難しさ、そして研究室を離れたところでの人間関係、などを織り交ぜながら話を進めていこうと思っています。その間、出来ればアメリカの医学部での教育、医療制度、医師と患者との関係などについても触れたいとおもいます。

内容