Go Zitudai.HP
RNO--2766
 2011年 9月 聴講生講座
演題   【 日本の健康 ・ 千葉の健康 】
   
講師   千葉県健康福祉部 保健医療担当部長  井上  肇 先生

講演要旨
 日本人は、世界の中で最も健康であると言われる。どの程度健康であるか、それはなぜか。今後とも日本人は健康でいられるのか。また、千葉県は日本の中でも健康という観点からはどのような特徴を持っているのかについて、データをもとに講演する。
1.我々(日本人)はどれくらい健康か。
(1)日本人の平均寿命は先進7か国中最も長寿である。
 先進7カ国の男女別平均寿命比較
・日本 全体83歳 男79歳 女84歳 ・イタリア 全体82歳 男79歳 女84歳
・フランス 全81歳 男78歳 女85歳 ・カナダ 全81歳 男79歳 女83歳
・ドイツ 全80歳 男77歳 女83歳 ・イギリス 全80歳 男78歳 女82歳
・アメリカ 全体78歳
 私たちと同じ経済水準、生活水準である先進7か国の人たちと比較して、男性、女性、全体全ての数字でも一位である。平均寿命が1歳永いということは、1億数千万人の日本人が他の国の人より永生きしているということだ。
(2)しかし、平均寿命が永くても体が不自由であったり、寝たきりでは真の健康とは言えないのではないか。
 先進7カ国の健康寿命比較(2008年 WHOのデータ)
・日本 健康寿命76歳寝たきり7年 ・イタリア 健康寿命74歳寝たきり8年
・カナダ 健康寿命73歳寝たきり8年 ・フランス 健康寿命73歳寝たきり8年
・ドイツ 健康寿命73年寝たきり7年 ・イギリス 健康寿命72歳寝たきり8年
・アメリカ 健康寿命70歳寝たきり8年
 日本人は先進7カ国中真に健康である期間が最も永く、寝たきり等の身体が不自由な状態である期間が最も短い。
(3)子どもの生存率は?
 わが国の新生児の死亡率、乳児の死亡率、乳幼児の死亡率とも先進7カ国中際立って少なく、生存率は最も高い。
(4)老人の平均余命
 65歳の平均余命
・日本 男18.6歳 女23.6歳 ・フランス 男18.0歳 女22.3歳
・イタリア 男18.0歳 女21.3歳 ・カナダ 男18.1歳 女21.3歳
・ドイツ 男17.6歳 女20.7歳 ・アメリカ 略
 わが国のお年寄りは世界一健康であるといえる。
(5)働き盛りの人の健康は?
 15歳の人が60歳に達するまでの期間の死亡率(1000人あたりの死亡率)
・イタリア 61人 ・日本 65人 ・カナダ 70人 ・ドイツ 78人
・イギリス 78人 ・フランス 87人 ・アメリカ 107人
 残念ながらイタリヤに次ぎ第二位。この理由は日本人の自殺率の高さにある。しかし、日本人は平均寿命が高く、子どもの死亡率・お年寄りの死亡率も低く、きわめて健康な国民だといえる。これは私たち日本人が戦後60〜70年かけ健康に努力してきた結果であり、誇りとすべきことだ。

2.日本人が健康なのはなぜか?
(1)仮説1.日本は医者・看護士等の医療従事者が多いため
 10万人あたりの医師の人数
・イタリア 365人 ・ドイツ 350人 ・フランス 237人 
 日本は最下位の207人、看護士も下から二番目である。
(2)仮説2.日本は医療にお金をかけている
 一人当たりの医療費(1年分)
・アメリカ 7538ドル ・カナダ 4406ドル ・ドイツ 3737ドル
・フランス 3696ドル ・イギリス 3129ドル ・イタリヤ 2886ドル
・日本 2729ドル
 医療の専門かも少なく、一人当たりの医療費も少ない。なぜ健康なのか?
 
3.これからの日本の健康課題はなにか?         略
4.千葉県をもっと健康にするためには?         略